2013年12月20日

しつけの必要性と犬から従うコツ??


そもそもしつけってなぜ必要なのでしょう??

それは人間社会に犬が一緒に暮らすからですよね。

人間は人間社会のルールがわかっています。

でも犬って人間社会のルールなんて知りません。

信号が赤だったら止まれ・・・・。

『そんなの知らないワン』(´・ω・`)

友人や近所の人、目の前を通る人達へ迷惑をかけないためにもしつけが必要なのですよね。

ですから、しつけは(お手)をさせることではなく(待て)などが出来ることでしょうか。


犬は群れで生活していいますよね。

この話はみなさんご存じだと思いますが、群れで生活する動物は

その群れで自分の順位を決める・・・・。と

しつけの第一歩は人間がその群れのトップで犬はその下。

リーダーは人間なのですよ!っと教えなければいけません。

これは私も本を読む前から知っていました。

犬が自分がリーダーと思うとどうなるのでしょうか。

散歩では自分が先に歩いて、家では縄張りを守るために吠える。

人間がリーダーではなく自分なので言うことを聞いてくれないワンコになってしまいます。



では犬がどうしたら従うワンコになるのだろうか?

自分から従うようになるコツ??

人間が頼もしいリーダーになろう。とあります。

昔から群れで生きていた犬はリーダーと認めたものに喜んで従う性質があるそうです。

ですので飼い主がリーダーだと認識させること。

決して犬も家族の一員なので人間と一緒にとするのは良くないとのことです。

犬は自分より下、また同等のものの言うことを聞かないそうです。

家族と思いたいのであったら、一番末っ子がワンコだと思い言うことを聞かせましょう。

ではどうしたらいいのかな??

こう書いてあります。

1,犬の要求には従わない。エサ、散歩や遊んで欲しい時など

よくワンワンと吠えて、おねだりをしますよね。

それに従って相手の要求に応えることをしない。ということ。

2,なんでも人が先
食事も人が先。散歩へでる時も人間が出てから。と人間がしてから
そのあとに自分と思わせるということですね。

3,人より高い位置へ乗せない。
ソファなどは人間の場所。犬はその下に・・・・。

これはなるほど、と思いました。家の中で自分が通る時に犬が邪魔だったら

避けて通るのではなく、犬をのかせる。

犬がボスと思ってしまうそうです。


私は下の本を読んで、自分なりに感想を交えて書いてます。

この通りにしたら、犬が少し可愛そうな感じに思えたりもします。

でも本を読んでるとそれも正解なのかなぁ、と思ったりもします。

飼う犬によっても違いますしね。チワワとコーギーでは飼う心構えも違いますしね。

次は、正しい叱り方があるそうですのでその辺を書こうと思います。

犬の気持ちがわかればしつけはカンタン! (実用BEST BOOKS)

新品価格
¥1,260から
(2013/12/19 13:38時点)


posted by チロ at 13:09| Comment(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。